LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

メガソフト/SBSリコーが「物流倉庫3D」採用、インタビュー公開

2022年05月19日/IT・機器

メガソフトは、SBSリコーロジスティクスによる物流関連企業向け営業支援ツール「物流倉庫3D」の採用事例インタビューを公開した。

<「物流倉庫3D」で作成した倉庫レイアウト>
20220519mega1 520x384 - メガソフト/SBSリコーが「物流倉庫3D」採用、インタビュー公開

<スピーディーに見栄えのいい倉庫レイアウトを作成できる>
20220519mega2 520x384 - メガソフト/SBSリコーが「物流倉庫3D」採用、インタビュー公開

「物流倉庫3D」を採用した営業開発本部 グローバル営業統括部は、国内や東南アジア、アメリカ、ヨーロッパなどに3PLを提供する部署。

同部署では、クライアントに提案する物流倉庫のレイアウトをExcelで作成していたが、作業の効率化を図るべく「物流倉庫3D」をトライアル採用。「Excelより数倍早く、見栄えのいいレイアウトが完成する」「プレゼンテーションで3Dや動画を使って効果的にアピールできる」などの成果が確認できたことから、「物流倉庫3D」の本格採用を決定した。

今後は、ライセンスを追加し、他部門にも採用を広げる予定。

インタビューでは、SBSリコーロジスティクスの担当者が「物流倉庫3D」の導入経緯や採用のポイントなどを語っている。

<<インタビューの内容はこちらから>> 

<SBSリコーロジスティクス 営業開発本部 グローバル営業統括部の担当者>
20220519mega 520x431 - メガソフト/SBSリコーが「物流倉庫3D」採用、インタビュー公開

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース