LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

国交省/テールゲートリフター等導入支援事業実施

2022年07月11日/IT・機器

国土交通省は7月11日、「中小トラック運送事業者向けテールゲートリフター等導入支援事業(予約受付システム等)」の申請受付を7月19日から開始すると発表した。

国土交通省では、新規投資の余力がなく、経営環境が厳しい状況にある中小トラック運送事業者に対し、荷役作業の効率化(荷役時間の短縮・荷役負担の軽減)等に資する機器等の導入費用の一部を補助する「中小トラック運送事業者向けテールゲートリフター等導入支援事業」の内、今般、予約受付システム等の導入支援事業を実施する。

このシステムの導入を促進することにより、労働生産性の向上・多様な人材の確保を図り、働き方改革を推進する。

なお、支援内容は、交付決定日~12月31日の間に対象システムを導入したトラック運送事業者、トラック運送事業者と連携し補助対象事業を行う荷主企業、トラック運送事業者もしくは荷主企業に対し対象システムを貸し渡すリース事業者に対し、補助対象システム導入費用の
1/2を支援。

■概要
申請受付期間(予定):7月19日~7月29日
対象機器:予約受付システム、ASNシステム、受注情報事前管理システム、パレット等管理システム、配車計画システム
詳細※全日本トラック協会
https://jta.or.jp/member/shien/tgl2022notice2.html

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース