LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

NXHD/アジア太平洋地域気候変動リーダー企業200社に選定

2022年07月26日/CSR

NIPPON EXPRESSホールディングスは7月26日、日本経済新聞社の英語媒体「Nikkei Asia」と英フィナンシャル・タイムズ、独調査会社スタティスタが共同で実施した「アジア太平洋地域気候変動リーダー企業」調査で上位200社に選定されたと発表した。

同調査では、アジア太平洋地域の14か国・地域に本社を置く企業の2015年から2020年にかけての温暖化ガスの削減度合いについて調査を実施。日本の86社、オーストラリアの47社、インドの20社を含む12か国・地域の企業が上位200社に入った。

NXグループは、長期ビジョン「グローバル市場で存在感を持つロジスティクスカンパニー」の実現に向け、「気候変動への取り組み」を重要課題(マテリアリティ)の一つと位置づけ、環境配慮車両の積極導入やLED化の推進などを通じ、自社事業におけるCO2の排出量削減に努めている。

また、共同配送やモーダルシフトなど、顧客のCO2排出量削減に貢献する商品・サービスの創出に取り組むことで、事業存続の前提となる地球環境の保全に貢献し、事業成長の機会を追求している。

同社は今後も、長期的視野に立ったサステナビリティ経営を実践し、いつの時代にも顧客や社会から求められ、信頼される存在になることを目指すとともに、更なる成長と、より一層の企業価値向上の実現を目指していくとしている。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

CSRに関する最新ニュース

最新ニュース