LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

ラピュタロボティクス/安田倉庫が体験本導入プランでAMR採用

2022年11月22日/IT・機器

ラピュタロボティクスは11月22日、安田倉庫の厚木営業所(神奈川県伊勢原市)に、「体験本導入プラン」で自律走行型協働搬送ロボット「ラピュタPA-AMR(Autonomous Mobile Robot)」を納入したと発表した。

<AMRとの協働ピッキング>
20221122rapyuta 520x483 - ラピュタロボティクス/安田倉庫が体験本導入プランでAMR採用

<商品を搬送するAMR>
20221122rapyuta2 520x692 - ラピュタロボティクス/安田倉庫が体験本導入プランでAMR採用

「体験本導入プラン」は、1か月半の間、本格的な導入と同条件でAMRを体験活用し、倉庫への適合性や生産性の向上度合いを確認することができるプログラム。

安田倉庫では、DX事業推進室を新設するなど、さまざまな物流課題解決のために自動化ソリューションを活用した省人化・省力化を進めているが、少量多品種型の物流現場では費用対効果やシステム連携の工数なども課題となり、導入が円滑を欠く状況だった。

そこで今回、本格導入した場合と同じサービス品質、条件で実際にAMRを運用し、現場でAMRが作業スタッフと最適に連携できているか、また生産性が向上されるかを確認できる体験本導入プログラムを活用することとなった。

また、安田倉庫で課題の1つだったシステム連携についてはCSV連携での体験導入が可能となり、システム連携の課題をクリアできたことも体験本導入プラン活用の決め手になった。

関連記事

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース