LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

フルノシステムズ/無線LANとiPadを利用したデジタルコンテンツを実証実験

2011年06月04日/IT・機器

フルノシステムズは6月2日、サイバーコネクション、クルーズ・コミュニケーションズの3社で、それぞれの技術連携を図りながら, 「iPadを利用したデジタルコンテンツ活用の実証実験」を相田みつを美術館で開始した、と発表した。

<iPadを活用してコンテンツを楽しむ>
20110603furuno1 - フルノシステムズ/無線LANとiPadを利用したデジタルコンテンツを実証実験

相田みつを美術館では、より幅広い層への認知浸透を図るため、積極的にデジタルツールの活用が進められてきた。このたび、あらゆる世代が直感的に、シンプルに楽しめるコンテンツとつながる機会を増やすために、館内においてiPadを設置し、来場者とのコミュニケーションに取り組むことにした。

<バックヤードに設置されたアクセスポイント>
20110603furuno2 - フルノシステムズ/無線LANとiPadを利用したデジタルコンテンツを実証実験

実証実験モデルでは、無線LANの技術としてフルノシステムズのアクセスポイントを活用し、iPadとのデータのやりとりを実現。また、コンテンツ制作のおいては、従来から取り組んでいるデジタルコンテンツ制作ノウハウを活かし、クルーズ・コミュニケーションズが担当。さらに、無線技術を支えるエンジニアリングでは、サイバーコネクションがネットワーク構築設計した。

このモデルでは、従来からWEB上で展開している「みつをTV」のコンテンツをベースに、カレンダー、書籍、カードなどのミュージアムグッズの詳細や館長の特別メッセージの動画などをiPadのタッチパネルで直感的に楽しめるようになっている。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース