日野自動車/現代の名工に社員が選ばれる

2011年11月14日 

日野自動車は11月14日、小出義雄社員が厚生労働大臣表彰「2011年度 卓越した技能者(現代の名工)」を受章することになったと発表した。

表彰式は、11月15日に東京都新宿区の京王プラザホテルで行われる。

表彰を受ける小出社員は、1978年の入社以来、自動車生産設備の保全に従事し、熟練した技能の必要な、古い機械からコンピュータ制御の最新精密機械まで、あらゆる生産設備の知識と修理・メンテナンス技能を培ってきた。

設備改善においてもその技能を生かし、工場の生産設備を常に最適な状態に保つことで、製品の品質維持、作業効率の向上、トラブル発生の予防など、同社のトラック生産を支えてきた。また、大変教育熱心で、近年は自身の持つ高い技能の継承のために、後進の育成にも力を注いでいる。

最新ニュース

物流用語集