三菱自動車、三菱商事/中国で合弁会社、新体制に

2012年10月12日 

三菱自動車工業、三菱商事、広州汽車集団は10月12日、中国湖南省長沙市に合弁会社「広汽三菱汽車」を設立し、営業を開始したと発表した。

広汽三菱汽車は、2009年に湖南長豊汽車が広州汽車傘下の広汽長豊汽車となった後、広州汽車による広汽長豊汽車の吸収合併を経て、新たに広州汽車、三菱自動車、三菱商事による合弁事業として成立に至ったもの。

広汽三菱汽車は、広汽長豊汽車の生産工場(星沙工場)、サプライチェーン、販売拠点、また生産・販売に関わるノウハウを継承して新たな事業をスタートさせた。

10月下旬より新型車「ASX」の生産を開始し、本格オフロードSUV「パジェロスポーツ」も投入する予定。

■新合弁会社の概要 >
会社名:広汽三菱汽車
GAC Mitsubishi Motors Co., LTD.
所在地:中国湖南省長沙市
設立:2012年9月25日
営業開始:2012年9月25日
資本金:17億元 (広州汽車50%、三菱自動車33%、 三菱商事17%)
従業員数:約1300名 (2012年9月末時点)
拠点数:60拠点 (2012年9月末時点)
生産能力:5万台 (2012年9月末時点)
生産・販売車種:ASX、パジェロ(V73)

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集