LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

全通/ISO9001の取得、16営業所に

2012年10月24日/CSR

SBSグループの全通は10月24日、品質マネジメントシステムの国際規格「ISO9001:2008」に、新たに物流拠点間の輸送を担当する基幹運輸部門の10営業所が10月9日に認証されたと発表した。

既取得と合わせISO9001の認証取得は16営業所となった。

全通のISO9001の対象範囲は、物流加工部門での食品の荷受、保管、ピッキング、包装および小分けなどの流通加工サービスの提供、および基幹運輸部門と生活物流部門での食品輸送・配送サービスの提供。

今年は6営業所の定期審査に加え、基幹運輸部門の10営業所が新たに認証を受けた。

主要10営業所が認証を取得したことで、標準化された食品品質の維持や正確・迅速・安全な輸送の確保などの手順・方法が徹底されるとしている。

■品質マネジメントシステム登録内容
登録番号:JMAQA-2470
登録組織名:全通 本社
認証範囲に含まれる事業所:本社と15営業所
物流加工:大地営業所、RB営業所、東都営業所、
生活物流:瀬谷営業所、
基幹物流:相模原営業所、杉戸営業所、東都営業所、
東京西営業所、岩槻営業所、沼津営業所、
南大沢営業所、浦和営業所、船橋営業所、
大宮営業所、草加営業所
(下線:拡大取得営業所)
適用規格:JISQ9001:2008(ISO9001:2008)
審査機関:日本能率協会審査登録センター(JMA)
認定機関:日本適合性認定協会(JAB)
登録日:2011年10月18日
登録有効期限:2014年10月17日

関連記事

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース