LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

日本ロジテム/4~9月の売上高0.6%減、営業利益21.0%減

2012年10月30日/決算

日本ロジテムが10月30日に発表した2013年3月期第2四半期の業績は、売上高177億4800万円(前年同期比0.6%減)、営業利益1億3300万円(21.0%減)、経常利益は1億100万円(30.3%減)、当期利益900万円(85.1%減)だった。

ベトナムを中心とした海外事業の拡大、前年度の期中に新設した営業所の収益が寄与したものの、前年度において一時的に増加した建材および食品関連の震災需要の収束、一部既存得意先の取引範囲の縮小に加え、賃借倉庫の中途解約に伴う違約金を特別損失に計上したこともあり、減収減益となった。

通期は、売上高371億円(2.8%増)、営業利益6億2000万円(35.6%増)、経常利益4億9000万円(18.9%増)、当期利益1億6000万円(165.6%増)の見通し。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース