日本パレットレンタル/福岡デポを移転

2012年12月14日 

日本パレットレンタルは12月14日、レンタルパレットサービス網の一層の充実を図るため、12月に福岡デポを移転し、JPR 福岡新宮デポと名称変更すると発表した。

旧福岡デポが有していた保管能力と同等の倉庫敷地面積を有し、メンテナンスの機械の導入により作業能力が完全に回復することに加え、従来よりも車両待機スペースが格段に向上し、防犯・防災対策の安全性も施せる体制が可能な拠点を確保でき移転に至ったもの。

移転先は、古賀ICより約3km・香椎東ICより約4Kmに位置する工業団地内にあり、利便性が良い立地。倉庫面積も旧福岡デポの約1.7倍と、保管スペースや車両待機スペースも余裕をもって運営できる広さを確保。

築年数も比較的浅く、防火壁・スプリンクラーを完備している倉庫であり防災面からも安心できる拠点としている。

現行のデポは、6月の火災により焼失した福岡デポの代替デポとして臨時に開設していたため、デポ業務における必要最低限の機能のみとなっていた。

■移転先概要
新名称:JPR福岡新宮デポ
新住所:福岡県糟屋郡新宮町下府2-7-30
営業時間:月~金曜(祝祭日除く) 9:00~16:00
土曜(祝祭日除く) 9:00~12:00
受付開始:12月25日 9:00~

最新ニュース

物流用語集