川崎重工/ばら積運搬船が進水

2013年01月29日 

川崎重工業は1月29日、神戸工場においてパナマのTB BULKSHIP S.A.(ティービーバルクシップ エス エー)向け58型ばら積運搬船「EASTER K(イースター ケー)」の進水式を行ったと発表した。

<進水式を行ったEASTER K>
20130129kawasakig - 川崎重工/ばら積運搬船が進水

竣工は2013年3月の予定。

■主要目
全長:約197.00m
長さ(垂線間長):194.00m
幅(型):32.26m
深さ(型):18.10m
夏期満載喫水(型):12.65m
総トン数:約3万3500t
載貨重量トン数:約5万8000t
主機関:川崎-MAN B&W 6S50MC-C7×1基
連続最大出力:8630kW×116回転/分
定員:25名
船級:日本海事協会
船籍:パナマ
航行区域:遠洋(国際)

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集