LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

三菱重工/中国でディーゼルエンジン生産の合弁会社が営業開始

2013年03月11日/生産

三菱重工業は3月11日、中国の上海ディーゼルと合弁で、ディーゼルエンジン生産の営業を開始したと発表した。

新会社の上海菱重発動機の資本金は2億元(約30億円)で、両社が折半出資。

三菱重工業からライセンス供与を受ける出力500~1600kWの産業用ディーゼルエンジンを生産、三菱重工業の有する産業用ディーゼルエンジンの高度な技術と上海ディーゼルが保有する広範なネットワークをそれぞれが持ち寄って調達・販売・サービスを行う。

100億円規模の販売を見込んでいるが、将来的には200億円規模まで売上を伸ばす方針だ。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

国際に関する最新ニュース

最新ニュース