TNTエクスプレス/クルーズ船にスペシャル配送サービス提供

2013年09月17日 

TNTエクスプレスは9月17日、ドイツの温度センサー技術設計・製造業者のテルモコン社の依頼で、時間的制約の厳しい貨物を、ドイツ中西部のミッテナーにある本社から、スペイン南西部の港湾都市・カディスに停泊する大型クルーズ船に配送するスペシャル・サービスを提供したと発表した。

テルモコン社の配送依頼を受け、TNTエクスプレスのドイツ・ジーゲン支社のスペシャル・サービス担当者は、TNTの欧州エアネットワークとTNTスペインのスペシャル・サービスを組み合わせたスペシャル・エクスプレス配送サービスを選択。

ドライバーは、直ぐに取り付けられるよう、船の整備士に直接、室温制御装置を配送した。

貨物は、クルーズ船の船内全体を快適な温度に保つのに必要な室温制御装置で、大西洋での長い航海に向け出航できるように、翌日の正午前に目的地に配送する必要があった。

新しいセンサーがなければ、クルーズ船は予定されていた全行程を航海することができなかった。

なお、TNTエクスプレスのスペシャル・サービスは、通常のネットワークの配送能力を超えるような要件を課せられた複雑な配送ニーズに対応するためのサービス。

スペシャル・サービスには、国内と世界中の目的地に向けた、時間指定サービス、柔軟な貨物サービスなどが含まれる。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集