川崎汽船/ソマリア等の難民199名救助に

2014年04月11日 

川崎汽船は4月11日、運航する自動車専用船「GRAND RACE」が地中海トリポリ北部海域を航行中、難民199名(マリ、ソマリア、ガーナ人他)を救助したと発表した。

これは、イタリア沿岸警備隊から救助協力要請を受け「GRAND RACE」が現場に急行。4月9日5時50分(現地時間)救命ボートで難民199名を救助した。

救助された難民には食事を提供し、軽傷者には「GRAND RACE」の職員が治療した。難民は翌10日未明イタリアのポッツァロ港で下船した。

■GRAND RACE概要
船長:ウィリイ・ドルエロ〈Master Willy A. Doruelo〉
船籍:パナマ
船員:20人(船長含む、国籍フィリピン)
総トン数:5万309トン
船種:自動車専用船

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集