CRE/埼玉県久喜市に4.4万平方米の物流施設開発

2014年06月10日 
関連キーワード:

シーアールイーは6月10日、埼玉県久喜市で、大型物流施設「ロジスクエア久喜」の開発プロジェクトを始動したと発表した。

<完成イメージ>
20140610cre 515x269 - CRE/埼玉県久喜市に4.4万平方米の物流施設開発

2万㎡の敷地に地上4階建て、延床面積4.38万㎡の大型物流施設として、2015年春に着工し、2016年夏の竣工を予定している。

3階部分に大型車両が直接乗り入れ可能なスロープを設け、1階と3階に40フィートコンテナトレーラーが接車可能なトラックバースを備え、基本スペックとして各階有効高さ6m(一部5m)、倉庫部分床荷重1.5t/㎡を予定している。

開発予定地は東北自動車道久喜ICから約2.6km、首都圏中央連絡自動車道(圏央道)白岡菖蒲ICより約2.8kmに位置している。

久喜菖蒲工業団地内の工業専用地域であるため、周辺は倉庫・工場が多く24時間稼働が可能で、物流業務に適した立地条件。

今後、圏央道桶川北本IC~白岡菖蒲ICの開通により、東名高速道路・中央自動車道・関越自動車道・東北自動車道が圏央道によって結ばれ、広域ネットワークの形成が期待される中、このエリアは国内物流の戦略的拠点として更なるポテンシャルの向上が見込まれいるとしている。

早期に施設への入居を決定した場合は、テナント企業の個別ニーズにも柔軟に対応でき、各種オーダーに応じた設計により、TAPA認証取得やHPR基準等の各種基準、温度・湿度管理設備等のニーズにも開発段階から対応していくことが可能。

入居テナントのBCP対応へのサポートとともに、環境や省エネルギーに配慮した施設計画によりCASBEE埼玉Aランク取得を予定している。

■ロジスクエア久喜概要
所在地:埼玉県久喜市河原井町(久喜菖蒲工業団地内)
敷地面積:約2万200㎡
用途地域:工業専用地域
主要用途:倉庫(倉庫業を営む倉庫)
建物構造:構造未定 地上4階建て
延床面積:約4万3800㎡(予定)

■問い合わせ
シーアールイー
開発事業本部 物流投資企画事業部
TEL 03-5159-1956
http://www.cre-jpn.com

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集