日本電産トーソク/メキシコに新会社設立、工場用地取得

2014年08月01日 

日本電産トーソクは7月31日、メキシコに現地法人設立し、7月に工場用地を取得したと発表した。

<工場最終完成予想図>
20140801tosok 515x317 - 日本電産トーソク/メキシコに新会社設立、工場用地取得

工場竣工は来年5月、生産開始は2016年8月を予定している。

新会社は、主として自動車用自動変速機用のコントロールバルブの製造を行い、主要な自動車関連メーカーに供給していく。

■新会社の概要
会社名:NIDECTOSOKdeMEXICO,S.A.deC.V.
所在地:メキシコ合衆国サンルイスポトシ州
設立:2014年5月
事業内容:自動変速機用コントロールバルブの生産
資本金:16億円(日本電産トーソク100%出資)
投資額:45億円(第一期、但し第三期までの総投資額は150億円)
人員規模:約800人(第一期、但し第三期完了後は3000人)
敷地面積:8万7500㎡
工場面積:1万3000㎡(第一期)

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集