CSKプレッシェンド/習志野市に1万平方米の物流センター開設

2014年09月24日 

SCSKグループのCSKプレッシェンドは9月24日、千葉県習志野市に首都圏3拠点目となるフルフィルメントセンター「CLC千葉」を開設したと発表した。

CLC千葉はレナウン習志野インテリジェント・ジャンクションの6F部分に入居。延床面積は約1万㎡の規模。東京都江東区、神奈川県横浜市の拠点と合わせ、キャパシティは約3万3000㎡となった。

同社が保有する3拠点のCLCは、いずれもECに必要不可欠な商品コンテンツ制作用のスタジオを完備しており、さらには都心から1時間圏内の立地で利便性が高い配置となっている。

顧客に最適なサービス基盤を提供するための戦略的な拠点配置を取っており、この3拠点の適切な活用により、顧客の商品入庫から販売開始までのリードタイム短縮やコスト競争力・サービスレベルの向上を実現するとしている。

■レナウン習志野インテリジェント・ジャンクション
住所:千葉県習志野市茜浜3-6-3

最新ニュース

物流用語集