LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

ヒューテックノオリン/業績予想を修正

2014年10月14日/決算

ヒューテックノオリンは10月14日、2015年3月期第2四半期の業績予想を修正した。

売上高は199億円(前回予想比2.1%増)、営業利益7億4000万円(9.8%減)、経常利益7億4000万円(11.9%減)、当期利益2億8000万円(41.7%減)と修正した。

ヒューテックノオリンは、保有する持分法適用関連会社である東京定温冷蔵の全株式を7月31日に売却し、個別決算において関連会社株式売却益3億9600万円を特別利益として計上する。

連結決算では、個別決算で計上の関連会社株式売却益は、連結上消去され、概ね1900万円程度の利益計上となる見込みだが、株式の売却益に対する法人税等1億6700万円は消去されずに計上される。その結果、連結決算上の四半期純利益が大幅に減少する。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース