鴻池運輸/愛知県に大型物流拠点オープン

2014年11月26日 

鴻池運輸はこのほど、愛知県大府市に大府配送センターを開設した。

<大府配送センター>
大府配送センター

同社では中京地区で初の大型常温物流拠点で、延床面積は2.7万㎡。

外国貨物のまま取り扱える保税蔵置場の認定を受け、グループの海外ネットワークとの連携により、海外からの製品輸入、通関、保管、加工、国内配送までワンストップでサポートする。

独自で開発した物流管理システム「KWMS」により、顧客とのEDI連携、在庫情報や入出庫履歴をリアルタイムで閲覧できる機能を備えている。

監視カメラ・入退室管理システムの導入により、セキュリティー、フードディフェンスへの対応能力向上を図っている。

南海トラフ巨大地震も想定し津波、液状化現象の影響が極めて低い地域に立地、自家発電設備の設置などBCP観点においても十分な対応している。

■大府配送センター概要
住所:愛知県大府市北崎町遠山1-1
伊勢湾岸自動車道豊明ICから約700m
名古屋・弥富・飛鳥湾岸部へは約15km
中部国際空港から約25km

最新ニュース

物流用語集