LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

商船三井/アニュアルレポート、安全・環境・社会報告書の2015年版発行

2015年07月15日/SCM・経営

商船三井は7月15日、「アニュアルレポート2015」と「安全・環境・社会報告書2015」を発行したと発表した。

「アニュアルレポート2015」は「Onward~TheNext130Years~」と題し、創業130周年を迎えた昨年度に策定した中期経営計画「STEERFOR2020」の進捗と課題について説明。とともに、海運業の社会的意義と商船三井の目指す価値創造について巻頭特集を組んだ。

長期的な価値創造を説明するため国際統合報告フレームワークも参考にしながら、次の130年に向けて前進する商船三井の戦略を深く理解してもらえるように努めた。

「安全・環境・社会報告書2015」は昨年度までの「環境・社会報告書」から名称を改め、新たに「安全」を冠し、世界最高水準の安全運航を目指す姿勢を明確にした。

GRIが策定したサステナビリティ・レポーティング・ガイドライン第4版を参照し、ESG(Environment;環境、Society;社会、Governance;ガバナンス)への取り組みについて、活動内容や具体的なデータを開示するとともに、その背景にある海運業の社会的役割と安全運航への取り組みを説明している。

商船三井グループの多国籍で多様な人材がそれぞれの持ち場で能力を最大限に発揮するために共有する価値観として制定した「MOLCHART」を紹介し、社会とともに持続的に発展する商船三井グループの経営方針について、深く理解できるように努めた、としている。

アニュアルレポート2015
http://www.mol.co.jp/ir-j/data_j/annual_j.html

安全・環境・社会報告書2015
http://www.mol.co.jp/csr-j/report/

関連記事

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース