カシオ/物流業務改善セミナーで丸和運輸機関が講演

カシオ計算機は8月26日、「物流改善・次の一手」第4弾として、セミナーを開催する。

グリーン環境対策、配送コスト上昇、セキュリティ強化、グローバル展開など急激に変化する物流業務に関して、さまざまなプレゼンテーションを用意している。

■開催概要
日時:8月26日(水)12:50~16:45(受付12:20~)
会場:カシオ計算機初台本社
   東京都渋谷区本町1-6-2(京王線初台駅徒歩1分)
募集人数:先着150人

■詳細・申し込み
http://casio.jp/ht/sp/seminar_tokyo201508/

■プログラム
12:50~13:00
挨拶

13:00~13:30 基調講演
丸和運輸機関

13:35~14:15
クラウドWMS「W3 SIRIUS」でピッキング作業効率を改善 
ダイアログ

14:20~15:00
明日からできる倉庫内コスト改善!!~ありそうでなかった倉庫の見える化ツール~
ロジスティクス・サポート&パートナーズ

15:00~15:20 休憩 
展示コーナーでデモ

15:20~16:00
“普段の運転状況”に気づけばコスト概念も変わる!一歩先をゆく経営改善
~ あなたの「見える化」、本当に見えていますか ~ 
データ・テック

16:05~16:35
カシオ新ハンディターミナルと新ツールの紹介 
カシオ計算機

16:35~16:45
挨拶

■問い合わせ
カシオ計算機
システム戦略部
TEL:03-5334-4638

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集