ハマキョウレックス/日本コークス工業の物流会社を子会社化

2015年10月01日 

ハマキョウレックスは10月1日、日本コークス工業との間で、同社の子会社である千葉三港運輸の株式(発行済株式の 100%)を取得し、子会社化したと発表した。

株式取得によって、ハマキョウレックスグループは、千葉三港運輸の石油化学製品にかかる物流サービスのノウハウや新規顧客としての同社の取引先を獲得でき、加えて首都圏での拠点の拡充が可能となる。

千葉三港運輸の顧客にも付加価値の高い物流サービスを提供することが可能となる。

千葉三港運輸は、これまで千葉県を拠点に、近隣の大手化学企業を中心に、石油化学製品の保管・管理並びに、運送などの物流サービスを手掛けていた。

■千葉三港運輸の概要
所在地:千葉県市原市姉崎海岸12
事業内容:一般貨物自動車運送事業、自動車運送取扱事業、産業廃棄物収集運搬事業、倉庫業/トランクルーム
資本金:5000万円
設立年月日:1967年2月15日
株主:日本コークス工業 100.00%

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集