GLP/中国で7.9万m2の新規賃貸借契約を締結

2016年01月21日 

グローバル・ロジスティック・プロパティーズ(GLP)は1月21日、中国で3PL企業5社と計7万9000m2の新規賃貸借契約を締結したと発表した。

中国最大の国有の郵便と物流サービスを手掛けるChina Postや農産物に特化した日用消費財を扱う業界大手のグローバル企業などがエンド・ユーザーとして入居する。

これらの顧客は、食品、小売などの業界の国内需要に対応するため、今回の入居を決定した。

GLP中国のケント・ヤン社長は、「中国の国内消費は伸長しており、食品や小売業界での先進的物流施設への需要が引き続き見受けられる。GLPの好立地で高品質の物流施設は顧客の物流オペレーションの更なる効率化へのニーズを満たす。GLPはこれからも中国全土での顧客の業務拡大をサポートしていく」と述べている。

最新ニュース

物流用語集