LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

ラサールロジポート/1614億円で物流施設8物件、取得完了

2016年02月17日/生産

ラサールロジポート投資法人は2月17日、8物件の信託受益権(ロジポート橋本は55%の準共有持分、ロジポート相模原は51%の準共有持分)の取得を完了したと発表した。

取得物件は、神奈川県相模原市のロジポート橋本(取得金額212億円)、神奈川県相模原市のロジポート相模原(230億2000万円)、千葉県柏市のロジポート北柏(253億円)、千葉県流山市のロジポート流山A棟(35億円)、千葉県流山市のロジポート流山B棟(266億円)、神奈川県川崎市のロジポート東扇島A棟(190億円)、神奈川県川崎市のロジポート東扇島B棟(191億2000万円)、神奈川県川崎市のロジポート東扇島C棟(237億円)。

ポートフォリオ合計で1614億4000万円。取得先は、相模原の物件がワンエム・ロジスティクス2、そのほかがワンエム・ロジスティクス。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース