伊勢湾海運/本社従業員が新型コロナウイルス感染

2020年03月03日 

伊勢湾海運は3月2日、同社に新型コロナウイルスの感染者が発生したと発表した。

<本社全館消毒の様⼦(2⽉28・29⽇に実施完了)>

20200303isewan 520x386 - 伊勢湾海運/本社従業員が新型コロナウイルス感染
20200303isewan1 520x389 - 伊勢湾海運/本社従業員が新型コロナウイルス感染

感染者は本社に勤務する従業員。同従業員は家族が2月26日に新型コロナウイルス感染の疑いで検査入院し、翌27日に感染が確認されている。

同従業員については26日まで本社で勤務しており、27日から発熱し家族から感染した疑いがあり検査したところ、従業員本人についても28日夜に感染が確認された。

これを受けて、伊勢湾海運では、感染拡大防止策として「濃厚接触者の自宅待機」「本社の全館消毒の実施」「本社勤務者のマスク着用」「出社前の自宅での体温測定の実施」「本社内の定期的な換気の実施」「関係先への感染者発生の事実の通知、来社を控えて頂くようお願いの要請」「関係先への訪問の自粛」「時差出勤の実施」などの対応をとっている。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集