日本郵便/新潟県の40代配達員が新型コロナウイルス感染

2020年03月03日 

日本郵便は3月2日、新潟県三条市の三条郵便局で配達業務を担当する同市在住の40代男性社員が、新型コロナウイルスに感染したと発表した。

これに伴い、三条郵便局では消毒のため、当分の間窓口業務と集配業務を休止する。

また、三条市宛てのゆうパック、ゆうパケット(クリックポストを含む)、ゆうメールについて、引受を一時停止しており、既に引き受けた同市宛ての郵便物、ゆうパックなどについても、配達に遅れが発生するとしている。

なお、三条郵便局では、保健所指導の下で社員について濃厚接触者の特定を行っており、濃厚接触が判明した社員に対して自宅待機の指示を行うほか、社員以外の濃厚接触者についても、保健所の指導をもとに特定を行うとしている。

最新ニュース

物流用語集