外務省/ベナンの物流円滑化へ1.23億円無償資金協力

2020年03月16日 

外務省は3月13日、ベナン共和国のコトヌで、供与限度額1億2300万円の無償資金協力「コトヌ市ベドコ交差点立体交差建設計画(詳細設計)」に関する書簡の交換を行った。

事業対象となるベドコ交差点は、東西国際回廊とコトヌ市の中心を東西に結ぶアーバン道路の合流点のため交通の集中が著しく、円滑な物流や都市交通を妨げ、市民の安全と同国の経済活動の支障になっている。

今回の協力は、立体交差建設、平面交差部改良、周辺交差点の信号制御を行い、同交差点の交通混雑を改善し、ベナンの物流改善とインフラ整備に寄与することで、周辺国との連結性を高めるもの。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集