ヤマト運輸/自宅宛て配達物の非対面受け取り対応延長

2020年03月27日 

ヤマト運輸は3月27日、新型コロナウイルスの感染防止策として実施している自宅宛て配達物の非対面受け取りについて、当初3月末までとしていた対応期間を延長し、当面の間継続すると発表した。

非対面受け取りでは、自宅に届く荷物を受け取る際、インターホンなどを通じて配達員に玄関先など荷物の置き場所を指定することで、配達員と対面せずに荷物を受け取ることができる。

3月3日~31日までの期間限定で実施していたが、新型コロナウイルスの感染拡大が続いていることを受けて、期間を延長した。

最新ニュース

物流用語集