極東開発工業/プロフィア、ギガ等をリコール

2020年04月22日 

極東開発工業は4月22日、国土交通省にプロフィア、ギガ、ふそうスーパーグレート、クオンのリコールを届け出た。

不具合の部分は電気装置(格納式リアバンパにおける保護ヒューズ)。

脱着装置付きコンテナ自動車において、電動格納式リアバンパの電源回路の図面指示が不適切なため、ヒューズが取り付けられていないものがある。そのため、配線がショートした際に過電流が流れ、最悪の場合、配線被覆が溶融し、発煙または発火に至るおそれがある。

全車両、ヒューズSETを追加する。また、配線を点検し溶損が認められるものは新品に交換する。

不具合件数は、0件、事故は無し。リコール対象車の台数は143台。

■型式等は下記URLを参照
http://www.mlit.go.jp/report/press/content/001341444.pdf

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集