大和物流/神奈川県・中井町に1.48万m2の賃貸用物流施設着工

2020年05月27日 

大和物流は5月26日、神奈川県足柄上郡中井町で、新たに物流不動産(賃貸用施設)として「(仮称)秦野中井物流センター」を5月11日に着工したと発表した。

<完成予想図>
完成予想図

<位置図>
位置図

「(仮称)秦野中井物流センター」は、東名高速道路「秦野中井IC」から約2.2㎞に位置し、東京都心まで車で約1時間弱の距離にある。近接する「海老名JCT」から首都圏中央連絡自動車道(圏央道)への接続が可能で、埼玉県、茨城県、千葉県へのスムーズなアクセスが可能。

また、このセンターは工業団地「グリーンテクなかい」内に所在し、工業専用地域となっているため、365日24時間稼働が可能な物流業務に適した立地。

地上3階建、延床面積1万4804.23m2の施設で、梁下有効高5.5m以上、床荷重1.5t/m2を確保することで保管効率を高めている。

1階トラックバースは大型車24台、小型車3台が同時接車可能な高床式のピロティタイプで、効率的な入出庫オペレーションが可能。また、貨物用エレベータと垂直搬送機をそれぞれ2基設置し、上下搬送の効率化にも配慮している。

2021年3月末に竣工を予定しており、物流不動産(賃貸用施設)として全棟賃貸することが決定している。

■施設概要
名称:大和物流「(仮称)秦野中井物流センター」
所在地:神奈川県足柄上郡中井町境字清水113-3ほか
敷地面積:8896.52m2
延床面積:1万4804.23m2
構造・規模:鉄骨鉄筋コンクリート造3階建・高床式ホーム構造
床荷重:各階:1.5t/㎡
搬送設備:貨物用エレベータ2基(3.6t)
垂直搬送機2基(1.5t)
最寄りIC:東名高速道路「秦野中井IC」から約2.2km
最寄り駅:小田急電鉄小田原線「秦野駅」から約5.5km
設計・施工:大和ハウス工業
着工:2020年5月11日
竣工:2021年3月31日予定
稼働:2021年4月1日予定

最新ニュース

物流用語集