ソニーGMO/静岡県湖西市の拠点に「EVE」導入

2020年06月17日 

協栄産業は6月17日、ギークプラス製の物流ロボット「EVE」シリーズを、ソニーグローバルマニュファクチャリング&オペレーションズ(SGMO)の湖西サイトに、ピッキング業務用として納入したと発表した。

<納入したEVE「P500R」>

<EVEで構築されたGTP方式のピッキングシステム>

SGMOは、人手不足対策と労働環境の向上を図るため、湖西サイトでのピッキング作業にEVEを用いたGTP(Goods to person)方式を採用した。

これにより、スタッフが商品の棚入れやピッキングのために歩く必要がなくなり、現場作業の負荷を軽減するとともに、業務効率を3倍以上に向上させることが可能となった。

最新ニュース

物流用語集