CBcloud/PickGo 買い物代行で大手ドラッグストア等5社と連携

2020年06月17日 

CBcloudは6月17日、配送ドライバーによる買い物代行サービス「PickGo 買い物代行」で、大手ドラッグストアなど5社と連携したと発表した。

<買い物代行依頼の15%超を占めるドラッグストアや、幅広い世代から支持を受ける東急ハンズが新たに加わった>

新たに連携を開始したのは、コスモス薬品、サンドラッグ、スギ薬局、中部薬品、東急ハンズの5社で、順次連携企業の商品情報がPickGoのアプリに登録される。

これにより、PickGoの連携企業は従来からのスープストックトーキョー、DCMホールディングス、花キューピットを加えた8社に、対象店舗数は1都3県と愛知県、大阪府、福岡県の計2954店に拡大した。

「PickGo 買い物代行」は、「PickGo」に登録しているプロの配送ドライバーが配送業務のスキマ時間に、ユーザーに代わって買い物を代行するサービス。利用者は、一度に最大3店舗での買い物代行を依頼でき、最短1時間以内に商品を受け取ることが出来る。

最新ニュース

物流用語集