ライナロジクス/自動配車システムがIT導入補助金ツールに認定

2020年06月25日 

ライナロジクスは6月24日、完全AI自動配車システム「LYNA2」「LYNA CLOUD」が、経済産業省が推進する「サービス等生産性向上IT導入支援事業( IT導入補助金)」の対象ツールとして認定されたと発表した。

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等がITツールを導入する経費の一部を国が補助することで、業務の効率化、売り上げアップをサポートするもの。自社の課題に応じたITツールの導入により、経営力の向上や強化につなげることを目的としている。

これにより、中小企業・小規模事業者は、「LYNA CLOUD」新規導入の際は、IT導入補助金の制度を利用すれば最大3/4、「LYNA2」導入の際は、 要件に応じて最大1/2まで補助を受けることが可能となる。

対象ツールと対象類型は、「LYNA2」パッケージ本体およびオプション:A類型、「LYNA CLOUD」サービス本体およびオプション:特別枠(C類型)。

補助率、補助下限額・上限額は、A類型が購入金額の1/2以内、30万~150万円未満、特別枠(C類型-2)が購入金額の3/4以内、30万~450万円となっている。

■申請スケジュール等
https://www.it-hojo.jp/

最新ニュース

物流用語集