日通/国内引越しで新サービスのリモート見積もり導入

2020年06月29日 

日本通運は6月29日、国内引越しの見積もりをリモートで行うサービス「リモミ」を7月1日から開始すると発表した。

<リモミ利用イメージ>
リモミ利用イメージ

このサービスは、間取り2LDKまでの顧客が対象の、スマートフォンを利用したリモートで行う見積もりサービス。訪問や電話見積もり同様、無料で利用可能。

日通LINE公式アカウントから簡単に申し込みが可能で、アプリのインストール、個人ID取得など煩わしい手続きが不要。通信は暗号化されたセキュアな経路で行われ、データのアップロードは行わないため、セキュリティ面も安心。顧客の自宅へ訪問する必要が無いため、訪問対応による顧客の負担を解消する。また、訪問時と同等な見積もりが可能。

現状、同社の国内引越しの見積もりは、引越プランナーが顧客の自宅へ訪問するのが主流だが、「在宅のタイミングを合わせるのが難しい」、「知らない人との接触や家に上げることに抵抗がある」など、客のニーズが変化している。

また、新型コロナウイルスによる顧客の非接触心理の増加や感染症拡大防止の観点から、対面で会話しなくても対応可能なコミュニケーションツールが求められている。「リモミ」の導入により、引越見積日時の調整や、見積もり提出などの手続きが迅速になり、顧客の利便性を更に向上させることが可能となる。

サービス開始日時は7月1日から、キャンペーンとして、9月30日での期間、「リモミ」利用者に、選べる e-GIFT1000円分をプレゼント。

最新ニュース

物流用語集