JR貨物/八代~鹿児島貨物T駅間大雨で運転中止、復旧めど立たず

2020年07月07日 

日本貨物鉄道は7月7日11時段階で、九州南部地区の大雨の影響により、鹿児島線・肥薩おれんじ鉄道線 八代~鹿児島貨物ターミナル駅間が運転中止区間になっていると発表した。

この路線は、1日あたりの貨物列車の運転本数が6本(3往復)。

現在のところ、復旧の見込みはたっていない。なお、トラックによる代行輸送については、7日は40個程度/日、明日8日以降は90個程度/日(月曜~土曜)を計画している。

最新ニュース

物流用語集