三友通商/軽運送事業子会社が都内2か所に営業拠点開設

2020年07月14日 

三友通商グループで軽運送を手掛けるMS LIFE POINTは、事業拡大に向けて東京都港区と千代田区に営業拠点を開設する。

名称はそれぞれ「新橋サテライト」と「神田サテライト」。新橋サテライトは7月3日から営業しており、飲食店等への常温、冷凍、冷蔵食品の運搬を実施している。

神田サテライトは、8月7日から営業開始を予定している。

MS LIFE POINTは、三友通商が福岡都市部で軽運送事業の展開を目的に、2017年2月に設立した子会社。近年は、ラストワンマイルの物流サービスにスポットを当て、人口が密集する消費地に近いエリアで配送拠点を設ける都市型物流を推進している。

東京エリアでの拠点開設は、2018年12月の「新宿サテライト」以来となる。

■拠点概要
「新橋サテライト」
所在地:東京都港区西新橋1-13-5 登栄西新橋ビル1階
フロア面積:77m2
車両台数:軽車両2台、電動自転車5台
営業開始:7月3日

「神田サテライト」
所在地:東京都千代田区神田須田町1-10-42 エスペランサ神田須田町1階
フロア面積:104m2
車両台数:軽車両4台、電動自転車5台
営業開始:8月7日

最新ニュース

物流用語集