日本郵便/福岡、愛知、沖縄の郵便局で社員がコロナ感染

2020年07月31日 

日本郵便は7月30日、福岡県、愛知県、沖縄県の各郵便局で、社員に新型コロナウイルスの感染を確認した。

北九州市八幡東区の八幡郵便局では、集配担当者1名が感染。これを受けて、窓口・集配業務ともに30日から休止しており、北九州市八幡東区と八幡西区の一部で配送に遅れが生じている。

名古屋市名東区の名東郵便局では、総務担当者1名が感染した。窓口は消毒作業のため31日から休止しており、8月3日に再開する予定。集配業務では、名古屋市名東区への配送に遅れが生じている。

沖縄県那覇市の那覇東郵便局では、集配担当者1名が感染した。これを受けて、窓口・集配業務ともに31日から休止しており、那覇市の一部を対象に荷物の一時引受停止や配送の遅延が生じている。

最新ニュース

物流用語集