Azit/AIで配車効率化、低価格の次世代バイク便スタート

2020年08月21日 

Azitは8月21日、次世代バイク便「CREW Express(クルーエクスプレス)」の提供を開始すると発表した。

「CREW Express」では、非稼働時間の解決・オペレーションコストの削減・アルゴリズムによるオンデマンドでの最適配置などの徹底したDX(デジタルトランスフォーメーション)を行うことにより、コストを既存のバイク便比で最大50%削減することが可能。

配車アプリ事業で培った独自のアルゴリズムによる効率的な配車によって、WEB上での依頼後約30分以内のオンデマンド配送を実現できる。

配送エリアは首都圏が対象。サービスの利用は登録制で、8月21日から登録を開始し、順次サービスの利用について案内している。

■CREW Expressの概要
サービス内容:バイク・自転車による荷物の当日配送
荷物預かり場所:都内11区(文京区、台東区、墨田区、江東区、中央区、千代田区、港区、品川区、目黒区、渋谷区、新宿区)
配送エリア:首都圏
対応サイズ:横45cm×高さ45cm×奥行き36cm
サービスURL:https://crewexp.com/

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集