佐川急便/東京・武蔵村山営業所を移転拡大

2020年08月31日 

佐川急便は8月31日、東京都武蔵村山市内で「武蔵村山営業所」を移転し、9月1日から業務を開始すると発表した。

<武蔵村山営業所>

移転先の施設規模は敷地面積3800m2、延床面積2400m2と移転前より拡大しており、物量の増加に対応可能。

また、施設内の動線整備には、これまでの施設展開で得たノウハウを活用し、業務の効率化を実現している。

■武蔵村山営業所(移転後)の概要
所在地:東京都武蔵村山市伊奈平2-60-1
集配区域:東京都武蔵村山市、東大和市、小平市(一部地域)
敷地面積:3821.12m2
延床面積:2400.28m2
従業員数:92人
車両台数:43台(軽車両含む)

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集