上組/大阪市港区の事業所で従業員がコロナ感染

2020年09月25日 

上組は9月25日、大阪市港区の事業所で従業員1名が新型コロナウィルスに感染していることが判明したと発表した。

当該従業員は、9月17日に臭覚に違和感を覚え、同18日にPCR検査を実施。その結果、同19日に陽性反応が確認された。

当該従業員に発熱等の症状は無く、現在は保健所の指示に従い療養している。

同事業所の消毒作業は完了済み。濃厚接触者に該当する従業員も確認されなかった。

最新ニュース

物流用語集