佐渡汽船/高速カーフェリー「あかね」を譲渡

2020年10月26日 

佐渡汽船は10月23日、取締役会で船舶を譲渡する方針を決議した。

譲渡する船舶は、「小木・直江津航路」で就航している総トン数5702トンの高速カーフェリー「あかね」。

慢性的な赤字を計上している同航路の収支改善を目的とするため、「あかね」に替えてジェットフォイルを就航させることについて関係機関と協議を重ねてきた結果、就航船舶変更の方向性が示されたことから、「あかね」の譲渡を決定した。現時点で譲渡先、譲渡価額、譲渡益、譲渡時期等は未定としている。

なお、「あかね」の代替船舶として小木・直江津航路に就航するジェットフォイルは、佐渡汽船が保有する既存船舶のうちの1隻を充てる予定。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集