センコン物流/不動産業等の子会社2社を合併

2020年11月12日 

センコン物流は11月12日、不動産賃貸業等を手がける完全子会社2社を合併すると発表した。

センコンエンタープライズを存続会社、センコンインベストメントを消滅会社とする吸収合併方式により、2021年1月1日をもって両社を合併する。

両社の経営を統合することで、意思決定の迅速化や、事業運営・業務の効率化による共通コストの低減、グループ内でのマネジメント強化を図る。

■合併後の状況(2021年1月1日予定)
名称:センコンエンタープライズ
所在地:宮城県名取市下余田字中荷672-1
主な事業内容:再生可能エネルギー事業、中古自動車販売事業、不動産賃貸業、宅地建物取引業、葬祭事業、採石事業、自動車等のリース事業
資本金:3000万円
決算期:3月31日
株主及び持株比率:センコン物流100%

最新ニュース

物流用語集