ESR/MSCI香港インデックスの構成銘柄に選定

2020年11月13日 

ESRは11月13日、MSCI香港インデックスの構成銘柄に11月11日に選定されたことを発表した。

11月30日の株式市場クローズ後より有効となる。香港証券取引所への上場1周年(11月1日)のタイミングで選出された。

ESRの共同創設者・共同CEOであるジェフリー・シェンおよびスチュアート・ギブソンは「この度、MSCI香港インデックスの構成銘柄の一つに選ばれたことは、長期的に投資価値があり、かつ香港市場を象徴する企業として認められた証であると大変嬉しく誇りに思っている。また、構成銘柄になるということは、ESRが幅広い層の投資家に支援いただき、資産保有を必要最小限に抑えた「アセットライト」なアプローチによる、ESRの堅調な事業基盤を理解いただいている結果であると自負している」と述べている。

MSCIインデックスは国際的な株式投資におけるベンチマークとして広く利用されており、優れた業績や堅調な将来性のある代表的な銘柄で構成されている。また、構成銘柄は株式時価総額、流動性、浮遊株比率に基づき選定されている。

最新ニュース

物流用語集