TRUST SMITH/トレーラー自動運転技術の開発に着手

2020年11月27日 

東大発ベンチャーのTRUST SMITHは11月27日、東京大学 生産技術研究所(専門:機械情報モビリティ工学)の小野晋太郎 特任准教授と学術指導契約を締結し、トレーラーの自動運転の開発を開始したと発表した。

<自動運転技術を開発し、ドライバー不足や配送自動化ニーズの増加に応える>
トレーラー自動運転

自動運転技術に高い知見を持つ小野特任准教授と学術指導契約を締結したことで、自動運転の実現に必要な高い安全性とセキュリティを維持するためのより高度で信頼性のある最先端技術の開発を目指す。

今後は、同社の技術と小野特任准教授の知見を融合させながら、将来的な公道での完全自動運転実現に向けた足掛かりとして、閉鎖空間でのトレーラーの自動運転について研究開発を進めていく。

最新ニュース

物流用語集