東京ロジファクトリー/埼玉県越谷市内の倉庫と賃貸借契約を締結

2021年01月22日 

東京ロジファクトリーは1月22日、埼玉県越谷市内の倉庫9766m2の賃貸借契約を締結したと発表した。

<越谷物流センター外観>
20210122tokyologif1 520x330 - 東京ロジファクトリー/埼玉県越谷市内の倉庫と賃貸借契約を締結

2021年6月より越谷物流センターとして稼働する。

越谷物流センターは越谷流通業務団地内に位置し、多くの流通企業、物流企業が拠点を構える埼玉県内で有数の貨物の集積地。最寄り公共交通機関はJR武蔵野線「南越谷駅」から徒歩15分程度。隣駅には「越谷レイクタウン」があり、商業施設と新規住宅の供給により越谷市の人口は上昇している。

<越谷物流センター利用フロー図>
20210122tokyologf2 - 東京ロジファクトリー/埼玉県越谷市内の倉庫と賃貸借契約を締結

越谷物流センターでは小売り業態の物流業務委託を受託しており、主に都心向け・埼玉エリアの店舗配送の効率化を図る。また小売企業へのTC納品ベンダーに対しても倉庫スペースを貸し出し、横持費用の削減・納品リードタイムの削減を図る。

■物件概要
名称:東京ロジファクトリー 越谷物流センター
住所:埼玉県越谷市西方2722-1
交通:JR伊勢崎線「南越谷」1.2㎞
   東武伊勢崎線「新越谷」1.2㎞
   東京外環自動車道「草加IC」5.3㎞
敷地面積:7189.21m2
延床面積:9766.42m2
規模:鉄骨造5階建
稼働開始:2021年6月

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集