アルフレッサ/和歌山支店の配送員が新型コロナ感染

2021年01月27日 

アルフレッサは1月27日、和歌山支店で従業員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

感染したのは配送職の50代男性で、1月24日に陽性と判定された。濃厚接触の該当者はなし。和歌山支店では1月22日に消毒作業を実施し、業務を継続している。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集