LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

大和物流/岡山市内2拠点目の物流センター開設

2021年02月03日/物流施設

大和物流は2月1日、岡山市北区に「岡山第二物流センター」を開設した。

<外観>
20210203daiwa 520x364 - 大和物流/岡山市内2拠点目の物流センター開設

<屋内トラックバース>
20210203daiwa1 520x354 - 大和物流/岡山市内2拠点目の物流センター開設

同センターは山陽自動車道「早島」IC周辺での高い物流センター需要を受けて開設した。大和物流にとって岡山市内2拠点目の物流センターとなる。建物は延床面積1万300m2の地上5階建てで、1階にトラックバースを計2面設置。北側バースは屋内式で、雨天時の荷下ろしにも対応している。

岡山駅まで10kmと岡山市近郊への配送拠点に適した環境で、山陽自動車道「早川IC」まで6kmとアクセスに優れ、中四国のほか近畿圏広域への輸配送にも対応。岡山市内の3km離れた場所にある岡山物流センター(6600m2)との連携によって繁閑による在庫量の増減への対応や、車両・人員の連携による安定的な施設運営が可能。

大和物流は、同センターを建材メーカー向けの積替え拠点や、中四国エリアに拠点を持つメーカー、小売・流通業者向けの輸配送拠点などとして運用。庫内オペレーションや流通加工、輸配送などのサービスを提供し、当初は5割程度のスペースから稼働を開始して順次、稼働を拡大していくとしている。

■大和物流 岡山第二物流センターの概要
所在地:岡山市北区撫川955-5
延床面積:1万332.72m2
構造・規模:鉄骨鉄筋コンクリート造・塔屋鉄骨造・5階建
バース形状:両面バース・低床式
床荷重:1階2.4t/m2、2~5階1.8t/m2
梁下有効高:1階6.0m、2~4階5.0m、5階5.9m
搬送設備:貨物用エレベーター1基(3.5t)、垂直搬送機2基(2t)
最寄りIC:山陽自動車道 「早島IC」6km
最寄り駅:JR山陽本線「庭瀬駅」3km
開設:2月1日

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

物流施設に関する最新ニュース

最新ニュース