日新/巨大貨物機で欧州へ新型コロナ検査キット輸送

2021年05月07日 

日新は5月7日、世界最大級の貨物機「アントーノフ124」をチャーターし、新型コロナウイルスの検査キットを中国から欧州へ輸送したと発表した。

<巨大貨物機で無事検査キットを送り届けた>
20210507nisshin 520x369 - 日新/巨大貨物機で欧州へ新型コロナ検査キット輸送

検査キットは中国・天津空港で搭載され、5月2日にオーストリア・リンツ空港に到着。その後、ただちにドイツ等欧州各国に配送された。

日新は、3月から中国発欧州向けを中心にチャーター便を毎月数回運航し、医療用品・コロナ用検査キットを輸送している。

従来は中型機で輸送していたが、欧州側でコロナ用検査キットの需要が急増していることを受けて、今回の輸送では量産機で世界最大級の「アントーノフ124」を使用した。

次回は5月10日頃に北京からB767型貨物機による輸送を計画しており、今後も需要に応じて増便する方針。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集