岡崎通運/WEBサイト全面刷新、100年企業へDNAを次世代に繋ぐ

2021年07月02日 

岡崎通運は6月30日、ホームページのリニューアルを行ったと発表した。

<リニューアル後の同社WEBサイト>
20210702okazaki 520x264 - 岡崎通運/WEBサイト全面刷新、100年企業へDNAを次世代に繋ぐ

同社は2020年に創立70周年を迎えた。今後、100年企業を目指してさらなる飛躍を図るため、企業イメージの向上を企図してホームページを全面改訂した。

ホームページの刷新にあたり、三河地域で幅広く活躍するエムアイシーグループと業務委託契約を締結し、約1年間の製作期間を経てリニューアルを完了させた。

新たなウェブサイトでは、創立70年で築いた技術と知識と情熱を次世代に「繋ぎたい」という思いを込め、「岡崎通運DNA」をブランドコンセプトとして打ち出した。

<顧客の課題解決に最適なサービスを紹介>
20210702okazaki1 520x238 - 岡崎通運/WEBサイト全面刷新、100年企業へDNAを次世代に繋ぐ

機能面では、企業としての情報発信に加えて、営業促進と人材採用の利便性を向上。営業面では、インバウンドセールスのツールとしてさまざまな分野からアクセスしてもらい、同社のサービスを幅広く利用できる内容になっている。

<新たに設けたリクルートサイト>
20210702okazaki2 520x241 - 岡崎通運/WEBサイト全面刷新、100年企業へDNAを次世代に繋ぐ

人材採用の面ではリクルートサイトを新設し、入社希望の学生や中途採用希望者、さらにその家族にも岡崎通運の実情が客観的に伝わるよう「数字でみる岡崎通運」というページを充実させた。

また、同社は主力の自動車部品物流のほか、2020年8月から小口配送サービスを展開しており、新たなウェブサイトでは自動車部品物流以外の業務のイメージが伝わるよう、「岡崎通運WORK」と題し、同社の物流サービスを閲覧しやすいレイアウトとした。

新たなウェブサイトについて、ホームページリニューアル事務局の担当者は「岡崎通運では古き良き人の繋がりがある一方、新たな物流技術の導入に取り組むなど、新旧さまざまな長所を持っている。運送会社というと些か堅苦しいイメージもあるが、当社に入社してみるとそのイメージが変わった。入社を検討する学生の方にもこの岡崎通運DNAが伝わることを期待している」と述べている。

■岡崎通運の新ウェブサイト
https://www.okatsu.co.jp/

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集