SGHD/デリバリー事業の7月取扱個数、3.1%減

2021年08月10日 
関連キーワード:

SGホールディングスは8月10日、2021年7月のデリバリー事業取扱個数実績を発表した。

取扱個数は全体で1億1700万個(前年同月比3.1%減)、うち飛脚宅配便は1億1200万個(3.0%減)だった。

前年同月に対し、平日が1日少なかったことが主な減少要因。稼働日を考慮した場合の前年同月比は、前月とほぼ同等の結果となった。BtoB の荷物は前年同月から微増、BtoC の荷物は前年同月から微減で推移した。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集